香りとは花の感情だ。
(ハインリヒ・ハイネ)

8月2日まで
ザ・モール・フィレンツェは、その誕生と
新たな出発にオマージュを込めて、
フィレンツェとトスカーナ地方を象徴する
花々の色、パープルにフォーカスします。

ルネッサンス都市のシンボルであるアイリス、
トスカーナ田園風景のつる棚と壁を飾るフジ。
その色と香りが、
ザ・モール・フィレンツェの様々なスペースを彩ります。

花づくしの街灯が並ぶ通りは、
サマー・ブルーミング・ボックスへと続きます:
ゲストのリクエストに合わせてその場で材料をブレンドする、
うっとりするような香り
のポプリは、
ショッピングを楽しんだ夏の一日を
思い起こすのにぴったりのお土産です

ザ・モール・フィレンツェは、このイベントで
地元とのつながりを
再確認し、
ゲストに
あらゆるカタチのビューティー体験を提供します。